海外の仮想通貨取引所まとめ 【注意点も解説】

海外の仮想通貨取引所まとめ 【注意点も解説】

 

 

 

暗号資産(仮想通貨)取引所を選ぶに当たって選択肢に入ることがある外国の取引所。

 

この記事ではおすすめの海外の取引所や注意点、特徴などを分かりやすく解説します。

 

この記事のまとめ

・おすすめの取引所はBinance

・外国の取引所を使うには国内取引所から
送金する必要がある

・安全のために、暗号資産は必ずウォレットに保管!

 

 

海外暗号資産取引所とは

 

文字通りなのですが、日本法人以外が設立した暗号資産取引所です。

 

海外の取引所の一番の特徴は日本の金融庁の認可を受けていないということです。

 

世界中でたくさんの人に使われているためセキュリティもしっかりしているところが多いですが、国内取引所ほどの信頼性はないこともあります。

 

この記事で注意点も記載しますが、万が一ハッキング等があった場合には自己責任になります。

 

 

海外の取引所の特徴

 

海外の取引所は国内取引所と違いは規制のゆるいところも多く、国内取引所とはだいぶ異なる特徴があります。

 

メリットとデメリットを紹介するので国内取引所と海外の取引所を上手に使い分けるのが良いでしょう!

 

 

 

メリット

 

取扱銘柄数がかなり多い

 

海外の取引所は取扱銘柄数が国内取引所に比べてかなり多いです。

 

コインチェック・・・17種類

Binance・・・365種類以上

 

とんでもない数の銘柄を扱っていますね、、笑

 

まだ、国内取引所に上場していないような草コインを取引したい場合は海外の取引所がおすすめですね。

 

 

 

 

レバレッジが大きい

 

海外の取引所の取引所はレバレッジが大きいです。

 

国内取引所が最大レバレッジが2倍までなのに対して海外の取引所は平気で100倍の、レバレッジが存在します。

 

レバレッジというのは簡単に言うと、ハイリスクハイリターンの取引です。

 

最大レバレッジが大きいことをメリットとして上げましたがデメリットにもなりうるのでレバレッジ取引は気をつけて行いましょう。

 

本人確認無しでできるところもある

 

海外の取引所は規制がゆるいところも多く本人確認がいらないところもあります。

 

ただこれもメリットでもデメリットでもありますね。

 

 

デメリット

 

 

日本語対応していない場合もある

海外の取引所は日本語対応していない場合も結構あります。

 

英語が問題なく読めるなら問題ないのですが、お金のことを扱うため日本語対応していないと結構取引が難航したり、安全性にかけることもあります。

 

海外の取引所を選ぶ際は日本語対応しているところがおすすめです。

 

税制が難しい場合がある

 

海外の取引所を使用するにあたって税金の計算が複雑になってしまうことがあります。

 

ただでさえ難しい暗号資産の確定申告が海外の取引所を使用することによって更に複雑化することもありえます、、、

 

海外の取引所を使用するなら確定申告の際は税理士さんに依頼しましょう。

 

昨今税理士業界は価格競争に陥っているためそんなに高くないお金で確定申告を頼むことができますよ!

 

信頼性が劣るところもある

 

やはりお金のやり取りをするので信頼性という点で多少心配なところがありますね、、、

 

日本の取引所は金融庁の厳しい審査を受けた取引所だけが交換業を行うことが許されているので比較的安全性が高いと言えるでしょう。

 

しかし、海外の取引所でも大手の取引所は特にセキュリティがしっかりしているところも多いです。

 

しっかり情報収集をして取引を行うようにしましょう!

 

 

海外の仮想通貨取引所おすすめ

 

 

 

Bybit

 

Bybitはシンガポールに本社を置く暗号資産取引所で130種類以上の暗号資産の取り扱いがあります。

 

特徴的なのはレバレッジが最大100倍までという所です。

 

日本の2倍に比べるととんでもないですね、、、

 

Bybit公式サイト

 

 

 

Binance

 

Binanceは取扱銘柄が300種類以上と非常に銘柄が多いことが特徴です。

 

世界でも有名な取引所の一つであるため信頼性も抜群です。

 

 

 

 

始め方

 

海外の暗号資産取引所は日本円の入金、出金に対応していないところもあるのでまずは国内の取引所を解説する必要があります。

 

主な手順は以下の通り

①国内の取引所を開設し、暗号資産を購入

②海外の取引所へ送金

③海外の取引所で好きな暗号資産を買う

 

国内の取引所はコインチェックがおすすめです。

 

 

 

海外の取引所の注意点

 

海外の取引所は国内の取引所ほどセキュリティが強固ではない可能性も否定はできません。

 

ハッキングに備えるためには暗号資産を購入したら、取引所にそのまま預けておくのではなく自分のウォレットに移しておく必要があります。

 

ウォレットの使い方がわからない方は以下の記事がおすすめです。